​過大な税金のリスクマネジメント Tax Planning

脱税ではありません。

必要でない税金を納めることのないよう最善を尽くします。

税理士業務は、AIによりコンピューターが行うようになるといわれていますが、企業経営を取り巻く環境は日々大きく変わり、これに対応して税務も個別対応がなされ、​複雑化の一途をたどっています。条文の文言は、難解を増しており、むしろ専門家の領域が広がっているように感じます。​

知っていれば納めずに済んだ税金があります。

事実上利益も出ていないのに、高率の税金を納めることもあります。

このような過大な税金を納付することは、企業として、個人として防衛しなければなりません。

基本的な事案から、高度に複雑な事案まで様々ですが、我々はこうした「過大な税金の納付」がないかを常にチェックし続けます。

各種税務申告法人税申告、所得税申告、贈与税申告、相続税申告

事業承継対策企業を次世代へ承継していくための様々な障壁にとり組みます

企業組織再編成合併、分割等はスキームの違いにより税額が極端に異なる場合があります。細心の計画が必要です。

相続・贈与税対策ある意味、最も過大税金の発生する分野かもしれません。

国際税務対策海外会社と日本国内法人の課税関係の整理と対策。海外投資に係る税務対策。